鹿島鉄道 EOS10Dで初撮影

2003.11.16 up / 2007.06.02 更新

 さてさて今回は鹿島鉄道です。いよいよEOS10Dを入手したため、どんなカメラなのかを知るためという目的もありました。これまでのEX−Z3もちょっと使いましたが、今回の写真の大半は10Dで撮影しました。初回にしてはまずまずかと思いますが、どうでしょうか?

まずは常陸小川駅へ向かい、一度じっくり見たかったDD901を撮影。まだ朝靄が出ていたのでぼんやりした写真になりました。
そうこうしているとキハ602がやってきました。朝靄のなかを霞ヶ浦方面へゆっくり走っていきます。

とりあえず、石岡機関区を見に行くことにしました。KR500に乗って石岡へ向かいます。
石岡駅の陸橋からは鹿島鉄道が使用する石岡駅5番線と機関区が一望できます。
機関区に申し出れば見学させてもらえるということで行ってみます。
運行表ですね。11月16日は17列車に431、21列車に432が充てられています。
一番奥の引き込みにDD902がいました。近くで拝ませて貰います。
うーん、近い。
今度は横にいたキハ714です。残念ながら全身が見られませんでした。
それならばってことで、車庫内から。
私にしては珍しく青空だったので見上げるショットを一枚。

さて、常陸小川に戻り、車で移動することに。着いてみると朝とは違って快晴だったので、撮りなおし。
浜駅に立ち寄りました。ちょうどKR500が来たので。
借宿前駅。とにかく車で行くのはお勧めしません。
鉾田駅へ行きました。ちょうどキハ602が入ってきましたので何枚か撮影。
あまり停車時間は長くなく、また石岡へ引き返してきます。
桃浦駅で夕日を撮影。できれば旧型車両が良かったのですが、今日のタイミングはKR500でした。